2007年06月14日

ちょっとだけダイエットの話(朝食)

朝は簡単なので私が作る。野菜を包丁で切ったりするのは得意なのだ。
パンを2枚用意して、1枚に納豆を乗っける。それをトースターで
焼いて挟んで真ん中から切った半分が1食分。つまりトースト1枚。
野菜サラダはキュウリ1/2にトマト1/2 ヨーグルトは無糖それに
ブルーベリーを小さじ1杯乗せる。 食後にコーヒー1杯 
以上が私の朝食。相方も同じだが無糖のヨーグルトは食べない。
野菜は変わるが納豆トーストは毎日同じ。
納豆が嫌いじゃなければ焼いた納豆トーストは結構いける。

------------おまけ---------------
キュウリを包丁で切っていて実感した。
やらないうちは疑問すら浮かばなかったが実際自分でやってみるとその理由も分かる。
丸くトントントンと切ると切ったキュウリがまな板を転がり床にまで落ちてしまった。
それが斜めだと転がらない事に気がついた。
斜めに切るのもそれも理由の一つかも。
経験て大切なだぁ(笑)

Posted by c-bird at 21:31

2007年06月11日

ちょっとだけダイエットの話(たまに経過を報告)

目的を持ってダイエットを志したのが5月18日。今日で24日目だ。
食事療法と運動(ウォーキング)で1ヶ月1kg減量を目指して無理なく
ダイエットをするつもりだ。ウォーキングは行ってはいたのだが
もう少し積極的に目的意識をもって歩く。約50分
実のところ食事に関しては、元々バランスはほぼ良い。
外食産業のあのハンバーガーやチキン、甘い甘味料の清涼飲料水などは
元々食していなかった。
ご飯は以前より一膳。おかずを少し控えめ、ビールはほぼ毎晩350mmリットルを1缶、
間食を一切せず(たまに一口ほど頂くがだらだら食いはせず)。といった感じだ。
それで只今予想より大幅に減量。ピーク時から約3.2kg減
間食は思っていたより食べていたと改めて認識。この辺りが効果に影響と自己分析
一応一区切りである体重にあと1.8kg。
「無理せず、確実、継続」をもっとうにスマートだった頃の自分を夢見つつ続けていく。

Posted by c-bird at 07:17

2007年05月15日

糖尿病に一歩足を踏み入れたかも?

お袋が使用している血糖値を計る器具があるのだが、
それには専用の針があり、それで手のひらなどにちくりと
刺して器具に取り付けた専用のリトマス試験紙のような紙製の試験紙で
血液を塗布すると血糖値が分かるのだ。
お袋がうるさく言うので、食事2時間後に計ってみたら、血糖値が215もあった。
正常値は、140以下だそうで、それから言うと正常値をかなり超えている。
これは予備軍と言うより糖尿病に足を踏み入れたかも・・・・。
私は気が小さいのでそれでびくびくしてしまう^^;
食事療法を実践しなければならない。ウォーキングもカメラ片手にだらだら歩く
のでは無く、昔のように運動として目的を持ってさっさと歩く事にしよう。

一応ネットで血糖値の事を調べた。
血糖値については先の通りだが、インスリンなどを使用するには
もっと高い数値のようだ。ちょっと安心したが、とは言っても215は決して楽観
できる数値ではない。放っておくと間違いなく完璧な糖尿病だ。
これを機に改めて体重を落とす努力をしようと思う。
めんどうだけど頑張ろう。しかし、先ほどウォーキングから帰ってきたが
既にお腹が空いている。デブはお腹が直ぐ空く。
昔のようなスマートな体に戻れるかな?

Posted by c-bird at 17:48

2006年12月14日

ノロウィルスに感染

今週の火曜日辺り家族の全員がほぼ同時に胃腸の変調や風邪に似た症状を
訴える。私は、下痢だ。少し胃の辺りもむかつくが嘔吐まではない。お袋は
嘔吐の症状、相方は風邪に似た喉の痛みと微熱、それに胃の辺りのむかつき。
そんな事からほぼ同時にノロウィルスに感染した可能性がある。

多分日曜日に家族で行った回転寿司もしくは色々歩き回ったスーパー辺り
も怪しいと思う。火曜日は全く食事が受け付けず寝たっきり。水曜日には
なんとか食事も出来るようになり、おかゆを少々食した。丸一日何も食べなかった。
2日目も殆ど食事は取っていない。下痢がひどかった私は水分を摂ると直ぐに
トイレに駆け込む状態。しかし胃腸の具合は変だが腹痛と言うほど痛みなど
はないのだ。

丁度私達が発症したと同時にニュースでもノロウィルスの集団感染
なんて報道される。やはりそうなんだな。と思った。
変な流行に乗ったものだ。
今日になり症状も随分快復し、急降下の下痢も次第に快復。
この症状も教科書通りのノロウィルスの症状だ。
今は食欲も出てきたが、体重を量るとなんと3kgも減っていた。
これを維持しこれを機にあと5kgほど減らしたいが病気にために
減っただけなので直ぐに元のデブ体重に戻ってしまうのか・・・。

しかし、何とか食事をもう少しコントロールして
理想の体重に戻したいものだ。と言っても30kg減らすのは
至難の業だろうなぁ^^;5日ほどサボったウォーキングに行こう。

Posted by c-bird at 11:54

2006年11月05日

ぎっくり腰

gikuri.gif

この体操を2セットめでぎくっときたのです。
な、わけで腰が痛いっす(涙)

Posted by c-bird at 14:44

2006年07月26日

牛めし、豚めし

今日は松屋でやすーい昼食(290円×2)だった。BSE問題で飽くまでも牛肉は
食べない私たちだが・・・
ところで牛めしの汁と豚めしの汁と同じ汁で煮炊きしているのか?
それとも別々のだし汁を使っているのか?

わざわざ牛肉を避けているのだが、煮汁がどちらも使いまわしだったら
同じじゃないか?豚めし選んでも意味ないのかなぁ^_^;
アメリカの牛肉が解禁になるが絶対食いたくない。だが、こんな感じで
ごっちゃになったらお手上げだよなぁ・・・。

Posted by c-bird at 22:48

2006年05月23日

メタボリックシンドローム

先日相方が懸賞で当てた体脂肪計だが体脂肪、内臓脂肪、BMI(体重÷身長÷身長)
基礎代謝などが計れる。

ざっと計ると体脂肪率26.5% 内臓脂肪レベル15 BMI 28.5だった。
これは完全に「メタボリックシンドローム」だ。
いつ脳梗塞、糖尿病、などの生活習慣病になってもおかしくない。
適当なウォーキングじゃなくて毎日続けないとなぁ・・・。
それと食い過ぎもだけど。

Posted by c-bird at 19:20 | Comments [0]

2006年05月01日

発泡酒が値上がり。その前に買っておいた

今ではビールを飲む事は殆どない。飲みたくても飲めないのだ。
だから所謂発泡酒ばかり。
これは安いので箱で購入。ところがそれにも値上げの風が・・・。
値上がりする前に購入しといた。どうせ飲むのだから・・・。
これも相方に言わせれば無駄かな^^;

でも高級ビールが各社から続々登場。飲んでみたいがたかーい。
これを見ても各社各層のターゲットを絞っている事が窺える。
当然二極化と言われる勝ち組負け組だ。
私は安い発泡酒で我慢。発泡酒も味わって飲まず一気にのど越し
で味わうなら飲める。何でものどが渇いていれば美味い。

Posted by c-bird at 18:58
 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  | All pages

このサイトの著作権は、全て「Carefree Field」に帰属します。
Copyright ©2004- 「Carefree Field」. All Rights Reserved.