2008年08月08日

北京オリンピック サッカー初戦・・・

女子も男子も好スタートとは行かず・・・。
女子は対ニュージーランド、まさかの2-0かから後半同点2-2に追いつき、
なでしこは根性を見せた。

男子はと言うと・・・。結果、首の皮一枚も繋がっていない状態。
いつものパターンで素人にも予想がつきそうな試合展開。
最初のチャンスをことごとく外す。決める時に決めとけ!っていつも
言われているのに。後で響かなきゃ良いがなぁ・・・と、毎度の嫌な予感。
案の定、後半アメリカに得点される。その後焦りからか浮ついたばたば
たした攻めでつめ切れない。かと言ってゴールに突っ込むリスクも
犯さず、パスばかり。呪縛から逃れられない日本負けパターンだった。

ところで最初の得点チャンスに空振りした選手は森重ってのか。柳沢かと思った(笑)
まぁ、ディフェンスだからしょうがないかぁ、でも、あれを外すなんてプロとし
て恥ずかしく思いなさい。しかし、次頑張って!でも次はナイジェリアかい。
その後はオランダ・・・。
ギザやばい!というかギガントやばい!なんのこっちゃ(爆)

Posted by c-bird at 07:23

2008年02月25日

「なでしこジャパン」優勝おめでとう!

「東アジア女子サッカー選手権2008」
昨日、夜中に試合(録画)を見た。中国を3-0でくだして優勝!
当然その前に結果は分かっていたが・・・。
リアルタイムに放送しないのが残念なのだが、兎に角今回のなでしこたちは
良い動きで、どのチームより組織プレーは抜きに出ていたと思う。
私的には2005年頃から、日本チームは素晴らしいと思っていたのだが、
今回やっと東アジアの頂点に立ててその実力を発揮したという事だろう。
おめでとう!

「なでしこジャパン」(日本女子)選手一覧
http://www.jfa.or.jp/women/daihyo/member/index.html


中国戦メンバー 上段左から
10澤 穂希 4岩清水 梓  20阪口 夢穂  9荒川 恵理子  12山郷 のぞみ
16永里 優季  2近賀 ゆかり 11大野 忍  8宮間 あや 3池田(磯崎) 浩美
18柳田 美幸

Posted by c-bird at 10:11 | Comments [0]

2006年12月18日

浅田真央はプレッシャーに弱いかも?

グランプリファイナルで金を逃したが。
ショートプログラムで首位につけていたのにフリーでコケるのは
以前にもあった。真央ちゃんはどうもプレッシャーに弱いのではないか・・・。
まだ16歳と言ってしまえばそれまでだが、韓国の金妍兒(キム・ヨナ)も16歳。

安藤美姫もショートプログラムで安心しちゃったんじゃないか?
安心というより勝ちに行く気力がなかったのかも?

男子の高橋大輔はフリーの滑りは明らかに変だった。
見ていて中盤からかなり辛そうだった。ショートプログラムで良い滑りだったのに
試合後「気分が悪くて途中で止めようかと思った」などとコメントをしていた。
もしやノロウィルスに侵されていたんじゃないか?
そう言えばミキティも体調良くなかったとの事。
仲が噂されているが、一緒に食事でもしたのかな?

Posted by c-bird at 00:22

2006年10月02日

ディープインパクト惜しくも3位

深夜、何気なくTVを見ていたら武豊とお馬さんが出ていた。
あの速いお馬だ。そう、ディープインパクトだ。フランス「凱旋門賞」に参戦。
私は競馬を全くやらないのだが、ディープインパクトがフランスへ遠征し
この凱旋門賞に出場する事はメディアで知っていた。だが何時やるかも
忘れていた・・・。その凱旋門賞が昨日、日本時間の深夜に行われた。

ディープインパクトの実力は海外でも轟いている。
日本として過去にも例のない優勝なんてこともあるのかなぁ?と思っていたが・・・。
色々環境の違いなどあってなんでもそうだがホームとアウェイの
違いは大きいかもしれない。

スタートしたときは結構良い位置に付けていたように見えたが
中盤に先頭に立つ形になった。ディープインパクトって後半後ろから
ぐんぐん追い上げてあっという間に抜き去るのをイメージしていたので
中盤から後半に掛けて先頭に立っちゃった事で「あれ?」と思った。
だがきっとゴール前で差をもっとつてけぶっちぎるのだろうと思っていたら
伸びがなく、結局3位と後退してしまった。優勝できず残念だった。
まぁ、色々条件があって重さだとか馬場の状態とか中々海外では
実力が100%発揮できないのかもしれない。

Posted by c-bird at 11:35

2006年09月28日

亀オヤジは子亀をだめにする

昨夜遅く亀次男のボクシング(WBC世界スーパーフライ級)を見た。
対戦相手は、世界ランク21位バレリオ・サンチェス(36=メキシコ)だ。
プロボクサーとしてはとっくに盛りが過ぎたボクサーだ。

何故亀親子はいつも外国人ボクサーとしかやらないのだろう?
日本人ボクサーでは相手にならないとでも言いたいのか。
それともかませ犬には外国人ボクサーが良いのか?
かませ犬も実戦練習としては完全否定はしないがいつも
これでは誤解を与えると思う。

しかし、ビッグマウスなら、すっきりノックアウトで勝っれみれば?
この試合の判定は微妙だったが、まぁ、ドローか僅差の判定だろうとは
思った。ホームでやる以上負けはないだろうと思った。
判定はそんな感じで2-1で亀次男の勝ち。だが、顔は血だけ。
亀兄弟は、ディフェンスが拙いと思う。ただガードを上げているだけでは
ディフェンスにはならない。その辺りは素人目に見ても良く分かる。

試合は面白みのない試合であったが、試合後になにやら放送では
流れなかったがリング外で乱闘になったようだ。
それも亀オヤジがまた大人気ない行動に出たらしい。
ファンは野次を飛ばすものだ。それに反応して亀オヤジがキレてはいけない。
大人としての常識を教育し直して出て来い。といっても凝り固まったバカ頭の
オヤジに求めるのは所詮無理な話ではあるが・・・。

子亀を責めるつもりはないが、亀オヤジは断罪されてしかるべきだと思う。
いつか子亀が親離れすれば本当の実力を発揮するのではないかと思う。
親から独立して心身ともに真の世界チャンピオンになれるだろう。
その素質は十分にあると思う。

Posted by c-bird at 11:50

2006年08月21日

世間は高校野球かぁ・・・

今日は、早実とえーとどこだっけ(笑)調べなおして駒大苫小牧だった。
と言うわけであまり高校野球には最近とんと興味がなくなった私だ。
そんな私も幼少の頃見た松山商業対三沢高校はリアルタイムで見ていた。
調べないで記憶をたどって書いているので正確ではないかもしれないが
悪しからず・・・。
子供の私は、実は松山商業を応援していた。当時の大田こうじ(漢字忘れた)は
はカッコよかったが、私達家族は松山商業を応援していた。ピッチャーの
名前は実は忘れてしまったがメガネを掛けていたと思った。何故かそんな
ピッチャーのいる松山商業の方を私も応援していた。
大田がピッチャー1人に対して松山商業は確か交代ピッチャーがいたと思った。
激闘を勝ち抜いた試合だったので凄く幼少の頃の私にも印象に残った試合だった。

今回の決勝戦も昨日の引き分けで今日改めて再試合か・・・。
どちらが勝っても悔いのない試合になるだろうと思う。
今日だけはラジオで観戦しようと思う。
だが、高校生に100球をはるかに超えてを投げさせる事に
私は素朴におかしいと思うのだ。プロでも投げないのに、肩がぶっ壊れても
投げさせる大人たちは、そんなところには知らん顔して根性、根性と
美しい高校野球ばかり語るのはどうかなぁ、と思う。
「熱闘甲子園」は良いが、もっと体をケアする事を野球関係者、
高野連も考えてくれればと思う。

Posted by c-bird at 13:10

2006年07月10日

ワールドカップドイツ大会決勝は・・・

決勝は見ようと思ったが、やはり時間的に起きているのは無理だった。
仕事を抱えてゆっくり見られる環境に無いのが普通だろう。
ビデオに録ると言う選択肢もあるのだが、朝のニュースで結果が
分かってしまうとがっくりきちゃうので、勝負ものはリアルタイム
で見ないと意味が無いと思う私は、試合などはよっぽどの事が無けれ
ばビデオに録らないのだ。

試合結果・・・
イタリアVSフランス
結果1-1でPK戦へ突入。5-3でイタリアの勝利。
有終の美を飾るべく挑んだジダンだが、後半頭突きで一発レッドの
退場だ。(むかつく事があったのかなぁ・・・)

Posted by c-bird at 12:08

2006年07月06日

決勝はフランスVSイタリア

フランスは、ジダン(34歳)負ければそく引退と表明していた。
予選リーグでは、危い試合を物にして勝ちあがり、決勝リーグでは
徐々に調子を戻してきた感じだった。あれよあれよと決勝進出。
だが、ジダン、アンリなどのベテランは健在だった。

イタリア戦はあまり見る機会が実はなかったのだが・・・
鉄壁な守りで失点は現在オウンゴールの一点だけ。
チームとして安定しているようだ。デルピエロも得点した。

Posted by c-bird at 09:12
 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  | All pages

このサイトの著作権は、全て「Carefree Field」に帰属します。
Copyright ©2004- 「Carefree Field」. All Rights Reserved.